自動車ローンの審査について

スポンサーリンク

車

 

独身のころは、それほど車に興味を示さなかった若者でも、結婚すると家族のために車がいるようになります。

自動車を購入するときには、現金購入ではなくて、自動車ローンの利用を検討する方も多いと思います。

手持ちの資金が乏しいなど、やむをえない事情で自動車ローンの申し込みをする人もいます。

よほど資金が潤沢な人でなければ、一括購入は困難です。

手持ち資金をすっからかんにしてまで自動車を買うことはないでしょう。

 

スポンサーリンク

 

自動車ローンはディーラー系や信販系、銀行での借り入れと、その利用方法は多種多様であり、最適な方法を選択することが可能です。

申し込み手続きが簡単なことが、ディーラー系ローンの大きな強みです。

金利が高いというネックがありますが、ディーラーローンは販売会社としても望ましいローンなので、審査は早く、書類作成は簡単です。

信販系の自動車ローンは、借入れ時の条件はあまり厳しくない傾向があるようですが、ローンの金利も高いのが一般的です。

 

スポンサーリンク

 

審査のハードルが高めで、結果が出るまでの待ち時間も長いですが、低金利なのが銀行系ローンです。

一般的には、窓口まで行って手続きをするものでしたが、インターネットの普及により、ネット手続きも広まりつつあります。

仕事をしている人は平日に窓口まで行くのは結構大変なものです。

更にローンの審査はディーラー系や信販系よりも厳格になります。

一度借り入れをしたら、完済までずっとそのローンとつき合っていかなければなりません。

どんな金融会社から融資を受けることにするか、よく検討してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
金融
Sideline Mania
スポンサーリンク