【副業】仮想通貨とは?!ビットコイン以外にどんな種類があるの?

仮想通貨

 

FXやバイナリーオプションなど金融商品は多岐にわたりますが、昨今最も注目を集めているのが仮想通貨です。

色々な意味で話題となっているためテレビやインターネット上で仮想通貨という言葉を耳にしたことがないという方のほうが少ないでしょう。

仮想通貨とはどのようなもので、通貨にはどんな種類があるのか見ていきたいと思います。

仮想通貨とは?!

仮想通貨とビットコインって違うんですか?

ビットコインは仮想通貨の1つですが、それ以外にも多くの仮想通貨があります。

ビットコインだけなんで有名なんですか?

ビットコインは仮想通貨の王様と言われるほど仮想通貨の中でも飛びぬけて取引量が多いからです。

近年ではテレビ番組や経済情勢の中でも取り上げられる機会が増えているのが仮想通貨であり、仮想通貨という言葉と共にセットで口にされるのがビットコインです。

仮想通貨と言ってもビットコインのみの事を指すわけではなく既に1500以上の銘柄が流通しているのですが、歴史上初めて生み出され流通量が多いという点からセットで取り上げられる事が多くなっています。

そのような仮想通貨というのは電子署名もしくはブロックチェーンという暗号技術の組み合わせにより成り立つ電子的通貨の事であり、従来のように国家が価値について保証する仕組みではありません。

また流通量が多くなってきている事や実際に利用するユーザー、店舗などが増えてきている様子から国としても定義を明確に定めており、国が示している定義としては電子情報処理組織を利用する事により受け渡しが可能になる財産的な価値がある事柄の事を仮想通貨と取り扱いしています。

電子マネーとの違いは?

そういった電子的なシステムにより取引を行う仕組みと言えば、既に普及している電子マネーの存在と近い印象に感じられるものですが、電子マネーとは似て非なるものになっており特に異なるのは中央集権的なシステムもしくは分散型のシステムである様子です。

電子マネーというのは鉄道会社やスーパーマーケットを経営している企業などがサーバーを有しお客様の情報を一括で管理しているのですが、仮想通貨は分散型なので中央部に一括で管理している組織やシステムが一切存在していません。

ブロックチェーンの存在

そのため、ブロックチェーンという新たなるシステムを用いて参加している個々のコンピューターの一台一台がメインという扱いになっており、一箇所で他とは異なる情報に置き換えられてしまったという場合にはすぐに他のコンピューターの情報を参考にして正しいデータに置き換えられるという仕組みになっています。

電子マネーのように中央部が被害に遭ってしまうと全体に悪影響が及ぶ事はなく、正しくない情報が伝達され続ける心配がありません。

仮想通貨の種類

ビットコイン以外でおすすめの仮想通貨を教えてください。

全ての仮想通貨にリスクはあるためおすすめというと難しいですが、下に書いてある仮想通貨は人気が高いです。

仮想通貨の存在自体は大勢の人々に認知されるようになりましたが、その実情についてはよく知られておらず仮想通貨はビットコインの事を指すと考えている方も少なくありません。

しかし、一言で仮想通貨とは言ってもビットコインの事のみを指すのではなく、ビットコイン以外の仮想通貨も存在している事を理解しておく必要があります。

しかも、ビットコイン以外の仮想通貨の数は日増しに増加しているという特性があり、現在では1500種類以上の銘柄があり今もなお増え続けています。

そのようにビットコイン以外の仮想通貨が増え続けている所以はあらゆる企業が行っているICOの活発化や、分散型が採用されているアプリケーションを手掛ける様子が活発化している事も影響しています。

そうした1500種類もの膨大な種類が存在している事実を知ると、現在のように高い知名度を誇っているビットコインがいかに大きな存在感があるのかがわかりますが、あらゆる銘柄が存在している中で唯一無二の存在感を誇っているのは、ブロックチェーンの技術により金銭を分散的に管理をしている点が関係します。

ブロックチェーンにより分散的に管理する事ができれば透明性が高まりますし、マイニングに伴い整合性もキープする事ができるため改ざんできずユーザーが安心して利用し続けられるようになります。

ビットコインキャッシュ

そのような仮想通貨の雄であるビットコインから派生して誕生した銘柄がビットコインキャッシュであり、今後長い目で見た時にはビットコインに取って代わる銘柄であると考えられています。

リップル

そのようなビットコインとは全く無関係のビットコイン以外の仮想通貨の中で知名度が高いのがリップルXRPであり、仮想通貨ならではのマイニングとブロックチェーンが見られない比較的珍しい銘柄です。

独自のアルゴリズムを採用しているため決済を完了させるまでのスピードが大変スピーディーであり、手数料も安価なので気軽に利用でき身近に感じられる通貨です。

その他の仮想通貨

その他人気の仮想通貨には以下のようなものがあります。

  • イーサリム
  • ライトコイン
  • ネム
  • ダッシュコイン
  • モネロ
  • リスク
  • ジーキャッシュ
  • モナコイン

1500種類以上の仮想通貨があるため全ては記載できませんが、人気の仮想通貨と言われています。

 

 

最後に

仮想通貨について見てきましたが、ビットコインだけでなくその他にも仮想通貨が存在し、それを知ることによりさらにビットコインの存在が仮想通貨の中で大きいか知ることが出来ます。

これから仮想通貨を始めようという方はまずビットコインで取引するのか、それ以外の仮想通貨で取引するのかまず検討する必要があるでしょう。