FXの順張りと逆張りとは?!メリット・デメリットを解説

グラフの順張りと逆張り

 

FXで取引をおこなう際に順張りと逆張りという言葉を耳にしたことがあるでしょうか?!

FXの取引では、この順張りと逆張りしか存在せず、双方にメリットデメリットがあります。

今回はFXの順張りと逆張りがどのようなもので、それぞれどのようなメリット・デメリットがあるのか見ていきましょう。

FXの順張りと逆張りとは?!

FX(外国為替証拠金取引)において、相場が上昇しているときに買うこと、あるいは相場が下降しているときに売ること、を順張り(じゅんばり)と言います。

上昇トレンド・下降トレンドのとき、その向きと同じ方向性で取引に参加することで、FXの順張りと表現されます。

これはFXに限らず、株取引や原油などの相場の世界でも一般的に使用される言葉です。

逆に、トレンドとは逆方向の取引をすることを逆張りと呼んでいます。これは上昇トレンドのとき売り、下降トレンドのとき買うことです。

順張りのメリット

FXの順張りは、プロの投資家が多く利用する取引で、FX初心者は覚えるべき取引方法と言われています。

順張りで取引を行うことにより、トレンドに逆らわず相場の流れの方向に自然に乗ることができるからです。

例えば、朝に上昇トレンドがあって買い取引をし、夜まで上昇し続けたのを確認してから決済すれば、その上昇分利益が確定できます。

この手法は短い時間でも可能ですし、長期でも上昇し続ければ、その分利益が確定できるという、リスクの少ない点がメリットと言えるでしょう。

順張りのデメリット

順張りのデメリットもないわけではなく、なかなか大きな利益を出すことが難しいという点が挙げられます。

特に買いのロットサイズが小さい場合、小さな利益しか出せないデメリットがあります。

また順張りはトレンドと同じ方向性で取引を行いますが、エントリーが遅れてしまうと上昇時に高値で買うことになったり、下降時に安値で買うことになったりしやすいという欠点を持っています。

これは下手なタイミングで取引をすると、何ヶ月も何年も、自分が買った時と同じ価格に戻らない場合もありますので特に注意が必要となります。



 

順張りをおこなうタイミング

リスクが少なく、多くのメリットがある順張りはどういう局面で行うかと言うと、まずはテクニカル分析などを行い、現在のトレンドがどの方向か、上昇なのか下降なのかを見極める必要があります。

また上昇・下降方向が短期で終わるか、長期続くのかの見極めも必要ですので、このあたりは多くの経験が要るため、FXが難しいと言われる部分でもあります。

逆張りのメリット

メリットとしては価格が下がっている時でも上がっている時でも気にせずエントリーをする事が出来る点と、ボラティリティの反動を利用して注文をするので、利益も比較的大きくなる点が挙げられます。

下がり続けたり上がり続ける相場は存在しないので、ある程度のラインを決めてFXの逆張りを行うことで、大きな利益を期待する事も可能です。

また、トレンドがFXの逆張りをしている最中に転換すると、底値で買うことができる事になる点です。

通常の順張りでは底値で買うのは難しいので、FXの逆張りを利用しないと購入する事はできません。

FXの逆張りを利用した場合はチャートに詳しくない方でも底値で買えるチャンスができるのでおすすめです。

しかし、FXの逆張りは諸刃の剣でもある為、初心者におすすめできるものではありません。

FXの逆張りをしてナンピンをしつづけてしまうと自分の資産が割れてしまう可能性も出てきますので、逆張りからエントリーする場合には注意が必要です。

逆張りのデメリット

次にデメリットとしては、順張りとは異なり、トレンドに逆らってエントリーを行うため、不安感が残る所になります。

デイトレードやスイングトレードで長期間保持するには精神的にも負担が来てしまいますし、保持している期間が長ければ長いほど、レバレッジで取引をしているとスワップポイントも発生するので、注意が必要です。

FXの逆張りを行う場合には長期間利用するのではなく、短い間の時間に利用すると精神的負担も少なくて済むので、メリットを感じることが出来ます。

他にもデメリットとしては、トレンドとは逆のラインでエントリーするため、トレンドの転換に時間がかかるとそれだけ消耗してしまう事です。

通常トレンドの転換にはある程度の時間を要する事が当たり前なので、資金が豊富にない場合にはレバレッジを持ち続ける事が困難になります。



 

まとめ

FXの順張りと逆張りについて見てきましたが、ざっくりいうとリスクが少なく利益も少ない可能性が高いのが順張り。

リスクが大きく利益も高いところを狙えるのが逆張りというのが一般的な考え方です。

もちろん相場は思ったように動かないためこれに当てはまらないケースも珍しくありません。

FXでは自分のルール決めをすることが何よりも重要です。

順張りと逆張りのメリット・デメリットを踏まえ明日からのトレードに活かしてください。