複数の借金を一括する、おまとめローンとは

スポンサーリンク

おまとめローン

 

テレビCMや様々な広告で、数年前から目にする機会が増えてきているのが、おまとめローンや借り替えローンなどの言葉です。

クレジット、カードローン、消費者金融などを利用する人が、最近の不況からか、増加しているのもその理由かもしれません。

借り入れ等を複数の金融業者からしたことによって、200万人以上も支払いが困難な多重債務者と呼ばれる人になってしまっているのです。

このような多重債務の解決策として過去に主流だったのは、自己破産、債務整理といった方法です。

 

 

平成18年12月の賃金業法等の改正法による金利の引き下げ以降、過払い金請求やおまとめローンなどの選択肢が増えてきました。

賃金業改正法の金利の引き下げにより、今後の生き残りをかけた消費者金融会社は、都市銀行のグループ会社となりました。

イメージアップをテレビCM等で図り、まとめローンを利用する人は、現在も増え続けているようです。

おまとめローンが注目を集めている理由のひとつに、多重債務者が増えている背景があるようです。

 

スポンサーリンク

 

複数の借入先からの債務をひとつの借入先からの債務としてひとつにまとめることをおまとめローンといい、多重債務者などが利用するものです。

毎月の返済額を減らすことができることは、まとめローンのメリットです。

このような、おまとめローンを利用するには利用条件がそれぞれの業者で異なるようです。

大切なのは、しっかりとまとめローンについて情報収集してよく比較てみることでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
金融
Sideline Mania
スポンサーリンク