正しいFXの基礎知識をまとめた【新為替の教科書】

教科書と眼鏡

 

年間で20年以上1度も負けなしの元ディーラー三沢誠の著書作

正しいFX取引の心構えや基礎知識をまとめた「新為替の教科書」がついに登場!

三沢誠ってどんな人?

三沢誠は、HSBC、JPモルガン、バークレイズ、クレディ・スイスといった 欧米系の金融機関でチーフディーラーを任せられ、 20年以上のディーラー人生で1回も年間で損失なし。

月間での損失は20年以上の間でたった1回だけ。

それ以外の月は全部プラスという驚きの実績を作り上げました。

欧米系元チーフディーラー三沢誠はなぜ負けないのか?

それは、大きく儲けることができるトレードをするのではなく、 損をしない取引で常にプラスの結果を出すトレードをするからです。

 

FXでは9割の個人投資家が損をしている

FX取引において全体の9割の人が損をしているといわれています。

FX取引で負ける原因のほとんどは右も左もわからないうちに取引をしてしまい、
大事な資金をあっという間に失っているケースがかなりあります。

正しい知識を身につけないまま取引を続けると、
9割の人が損をしている仲間に入ることになります。

Sponsored Link


FXの正しい知識を身につける

FX取引の正しい知識を身につけるには、プロと言われる人に教わるのが一番の近道です。

プロとは、「職業上でその分野において生計を立てている人のこと」を指します。

為替取引を職業上で行っている人、つまり、銀行の為替ディーラーです。

銀行の為替ディーラーは会社から数十億から数百億の資金運用を任せられ、
自己の判断でトレードし、収益を上げていきます。

結果が出なければ、即クビ(You are fired!)になる厳しい世界です。

そのような厳しい世界で長年利益を出し続けたディーラーから
FX取引で儲けるための正しい知識を学ぶことができれば、成功への第一歩になります。

 

最後に

どんな世界でもそうですが、簡単に個人で利益を上げるということは容易ではありません。

そうなれば実際に利益をあげている人の手法を盗むのが利益をあげる近道と考えてまず間違いないでしょう。

しかし、その手法が本当に正しいもので長続きするのか否かを判断するのは難しいところがあります。

そこで実際に実績と名声がある三沢氏の教材で学ぶことは利益が出なかったとしても損にはならないでしょう。

 

Sponsored Link