ドル円と225をシステム化して利益を挙げるFXツール、クロスライントレーディング

 

102

 

クロスライントレーディング クロトレFX

円通貨がしばらくレンジ内での値動きとなっていてもどかしい思いをしている方も少なくないと思いますが、ドルストレートでは明確なシグナルも発生していて、そろそろ大きな利益を得られる可能性を感じて来ました。

いつも参考にしているWCtake氏のメルマガでも様子見やロスカットが続いていますが、そろそろブレイクといった雰囲気で来週からの値動きにも注目が集まります。

FX初心者でも出来る!1日5分簡単副業 WCtake FXメルマガ通信

今日は土曜日でWCtake氏のメルマガは休みなので、ここ最近急激に話題を集めているFX手法をご紹介します。

 

087

 

その名もクロスライントレーディングで、略してクロトレと呼ばれることが多いです。

これまでにというか今でも様々なFX手法が世の中に溢れていますが、このクロトレはドル円の値動きと225の相関性をシステム化した新しいFXツールです。

新しいものに目がない日本人ではありますが、口コミも上場でその売り上げを伸ばしています。

ドル円と225の「相関性」をシステム化したFXツール【クロトレ】(クロスライントレーディング)

 

 

過去最高に高い勝率は、なんと「81.03%」!!

しかも、単月ではなくて、 年間のアベレージ成績でこの成績なのです。

そのロジックは、2種類のチャートを同時に分析して、その乖離(かいり)を狙うという、まったく新しいロジックを駆使したサインツールとなっています。

ケース1

ドル円+4800円、225+3000円、合計+7800円

chart-data-1  

ケース2

ドル円+10000円、225+3000円、合計+13000円

chart-data-3

ドル円と225は、「相関性」(密接に関わり合っている)があると言われており、 通常は同じような値動きをしますが、 一時的に一方は上がり(買われ)、一方は下がる(売られる)といった現象がおきます。

しかし、離れた値は最終的にはお互い近づこうとするので、そこを狙ってサインを出し、高確率で利益を取るのがこのクロトレのロジックとなっています。

ドル円と225の「相関性」をシステム化したFXツール【クロトレ】(クロスライントレーディング)  


 

FXで勝率100%の教材を捜し求める方も少なくありませんが、そういったものは実際には存在せず、いかにして高い勝率で資産を効率的に増幅させるかというのが大きなポイントとなります。

FXをはじめたばかりで我流に限界を感じている方はもちろん、経験者で他の教材を参考に取引をしているけど中々利益を挙げられない方、また今でも利益を挙げているがさらに大きな利益を目指したいと思っている方は是非参考にしてみて下さい。

ドル円と225の「相関性」をシステム化したFXツール【クロトレ】(クロスライントレーディング)

 

スポンサードリンク

コメントを残す